10期生 岡田晃吉・古希ライブ

スピーカーを ON にしてください。
これと同じ 風の中で
これと同じ 土の上で
父も母も 立っていたんだ
夢を求めて ここぞ満州で
六十有余年 歳月流れて

知っているのか 広い大地
教えておくれ 流れる大河
父も母も 託した願い
捧げた祈り ここぞ満州で
再び訪れて 知る由もなし

静かに美しく 語る夕陽
内に燃えたぎる 赤い夕陽
父も母も 励まされただろ
  

強く生きるぞと ここぞ満州で
今も変わらず 語りかける夕陽よ
今も変わらず 語りかける夕陽よ

松花江(ハルピン)の夕陽  2004年8月

原宿アコスタジオでの古希ライブ 2005年3月5日
 1934年3月6日生まれの第10期生・岡田晃吉も2004年に古希を迎えた。

 サラリーマン生活を離れて10年、もともと興味のあった作詞・作曲に挑戦、 はやその数、30曲以上に及ぶ。

 幼少時代に過ごした新京を60年ぶりに訪ね、その想いを歌にしたのが「ここぞ満州」。


inserted by FC2 system